演劇

二兎社「歌わせたい男たち」

日時
2023年2月4日(土)14:00開演
場所
盛岡劇場メインホール (岩手県盛岡市)
主催団体
公益財団法人盛岡市文化振興事業団
URL
https://www.mfca.jp/morigeki/jigyo/r4二兎社
概要
作・演出:永井愛
出演:キムラ緑子、山中崇、大窪人衛、うらじぬの、相島一之料金:全席指定 前売 一般5,500円 U-25チケット2,700円 (いずれも当日500円増) m-Friends(友の会)料金 4,950円
あらすじ:仲ミチルは、ある都立高校の音楽講師。“売れないシャンソン歌手”からカタギへの転身を果たしたばかりで、この仕事を何としてでもキープしたいという強い決意でいる。
今日はミチルが初めて迎える卒業式。ピアノが大の苦手なのに国歌や校歌などの伴奏を命じられたため、早朝から音楽室でピアノの稽古だ。だが緊張のせいか眩暈に襲われ、コンタクトレンズを片方落としてしまった。これでは伴奏するどころか歩くことさえままならない。
校長の与田はミチルを気遣いながらも、「君が代」をちゃんと弾かせることに異様なこだわりを見せる。しかも、ミチルに何か思惑があって伴奏したくないのではないかと疑っているようだ。ミチルは仲の良い社会科教師の拝島からメガネを借りて事態の打開をはかろうとする。しかし、養護教諭の按部から、拝島が「ゴチゴチの左翼」であると聞かされ、驚くのだった。今までみじんも考えたことのない問題の当事者にされてしまい、困惑するしかないミチルだが……。
立場の異なる様々な教師らの思惑が交錯する中、卒業式の時間は刻一刻と迫ってくる。 

(20220948)