演劇

SPAC秋→春のシーズン2019-2020 #1
『寿歌』

日時
2019年10月11日(金)~11月7日(木)
場所
静岡芸術劇場 ほか
主催団体
SPAC-静岡県舞台芸術センター
URL
https://spac.or.jp/
概要
核戦争後の荒野をさすらう旅芸人ゲサクと無垢な少女キョウコ、そこに現れる謎の男ヤスオ。アッケラカンとした会話と、チンドンの踊りが繰り広げられる世紀末喜劇。1979年に劇作家の北村想が発表し、80年代の小劇場演劇の潮流を決定づけたとも言われる伝説の戯曲『寿歌』を、宮城は「現代の預言の書」と捉え、寿ぐ。2018年、愛知県芸術劇場との共同企画で、全国7都市を巡演。美術家カミイケタクヤが手掛ける圧巻の週末世界が、静岡芸術劇場に出現する。

演出:宮城聰/作:北村想/出演:SPAC
チケット発売日:令和元年8月3日(土)(予定)
チケット料金:一般4,200円 ※ほか各種割引あり
ご予約・お問合せ:SPACチケットセンター TEL.054-202-3399

(201900247)